読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

waruonichang’s blog

オール2からの中学受験

なぜ勉強するのか?

KING「算数の勉強は何の役にたつのか?」と聞いてきた。
私「試験に出るから」
KING「そうじゃなくて実社会では?」
私「え、役にたたないよ」
KING「そうなの。では何で勉強するの?」
私「脳を鍛えて頭良くするためだよ。今の時代スマホで検索すればなんだってわかるけど、勉強しないとアホになって何にもわからなくなるよ」
KING「たしかに」
私「いろんなこと勉強するから発明があってスマホとかもできたんだよ。お父さんの小さいときは携帯電話もないしテレビのリモコンもなかったんだから」
皆さんも子供に聞かれたときに自分なりの答え持ってますか。

誉められる

KINGは公文の先生に「計算速いね」と誉められた。
「そろばんやってるの?」と聞かれたそうです。
たぶん、KINGは左利きなので、そろばんやってる人達と同様右脳が発達しているので、先生はそう感じたのかもしれない。公文やってる子供達は基本的に計算が速いので、物凄く計算速くないとそんな誉め言葉はもらえない。ただ先生に言いたいのは、公文やってる子は、そろばんやりませんよ。そんなに計算力鍛えても意味ないですから(笑)
実は息子が小さいとき公文か、そろばん どちらを習わすか迷ったのですが、そろばんは左利きでは難しいとあったので公文に入れたのです。ただ、左利き用のそろばんがあれば、右脳の物凄く発達した天才ソロバニストが誕生したかも。

Z会国語読解問題をやってみた。

今日はZ会の国語の問題をやってもらった。←資料請求したときのサンプル。いつもは公文の短いドリルなので難しいと文句を言っていた。結果は、予想に反してほぼ全問正解。やっぱり公文のドリルで力ついてるね。とりあえず、公文の国語読解ドリルを6年生までの分終わらせて、それから、中学入試用の問題集をやっていこうと思っています。何度もブログに書いてますが、公文の国語読解ドリルで読解力上がりますよ。問題文音読させてくださいね。ポイントは設問も音読することです。

歴史について

実は社会の歴史もYouTubeで授業を受けてもらう予定です。テキストが高いけど。塾の費用より全然安いからいいのです。でも地理はこのテキストでは全然足りません。

やさしくまるごと小学社会

やさしくまるごと小学社会

きょうこ先生算数問題集

5年生からはゆっくりですが、きょうこ先生の算数問題集をやっています。この問題集のいいところは、解説がYouTubeでみれるのです。つまり、塾の算数の基礎授業が無料で受けることができるのです。ただし、うちは私が簡単に教えて、きょうこ先生は最後に登場してもらっています。教えるのが難しいものや、解けた問題も復習になっています。
理科や社会は暗記科目。国語は音読しながら問題を解くだけ。塾いらないですね。

サターシャ2

KINGの妹、幼稚園に入園。一年先取り学習のため公文の1年生ドリルを開始しました。サターシャは公文に入れないで頑張ります。

理科の問題集

これで本当に今年は購入終わりです。この問題集の理科3分野を買いました。本屋の参考書コーナーにも行きません。

中学受験基礎ドリ理科 [植物・動物・人体] (徹底反復が合格へのスタート!)

中学受験基礎ドリ理科 [植物・動物・人体] (徹底反復が合格へのスタート!)